社会連携

慶應義塾大学経済研究所ファイナンシャル・ジェロントロジー研究センターは、社会に開かれた研究組織として、研究成果を広く社会に発信し、共有することを目指します。また、センターの運営およびすべての事業は、補助金(間接経費)・寄付金・受託研究費などの外部資金のみによって行われることとしております。そのため、社会から幅広いご支援を必要としています。研究センターの趣旨にご理解をいただき、本研究センターとの連携とご支援をご検討いただけますようお願いいたします。